白髪と抜け毛予防にブロッコリースプラウトが血流を良くする

ブロッコリースプラウトで白髪抜け毛改善

体に良いといわれているブロッコリースプラウトは食べていますか?

ブロッコリースプラウトはブロッコリーの新芽のことで、スーパーだとカイワレ大根の近くに置いてあったり、ネットでは自分で栽培するための種や栽培キットが売られていたりします。

そんなブロッコリースプラウトの何がすごいのでしょうか。

よくいわれているのは、抗酸化作用や解毒作用があるスルフォラファンという成分が含まれていること。ブロッコリーの約7倍、品種によっては20倍にもなるそうです。

テレビでも、ブロッコリースプラウトが白髪・抜け毛予防で取り上げられていました。頭皮の血流が改善するかを検証していたのです。

ブロッコリースプラウトについてはまだ研究中のようですが、髪や頭皮にも大きく関わっているのなら知っておいた方が良いかもしれませんね。

白髪は頭皮の血流が悪くなることで起こる

髪の毛の出来立ては白い毛、それにメラニン色素がくっついて黒い毛になります。

白髪はメラニン色素がついてない状態の毛のことで、メラニン色素が付かない原因は頭皮の血流が悪くなることで起こります。

そこで白髪改善が期待されるのがブロッコリースプラウトに含まれているスルフォラファンという成分。

スルフォラファンは血流悪化の原因になる活性酸素を抑制してくれる性質があるのです。

活性酸素は体内に侵入した細菌やウイルスの攻撃から体を守ってくれる良い面もありますが、強すぎる酸化力のため増えすぎると正常な細胞まで攻撃してしまいます。

体の老化を加速させ、がんや動脈硬化、心臓病、糖尿病などほとんどの病気の原因になっています。

一日に1パック、2週間食べ続けるだけで血流改善効果が期待できる

実験で白髪に悩む50代から60代の女性3人にブロッコリースプラウトを2週間食べてもらっていました。

すると、血管の血流が改善されていることが判明したのです。

マイクロスコープで 頭皮の毛細血管をチェックしてみると。

ブロッコリースプラウトを食べる前の毛細血管はほとんど見えていませんでしたが、2週間食べた後では3人とも毛細血管がはっきりと見えたのです。

他にもブロッコリースプラウトを工場で栽培している工場でも検証されました。

従業員の40代と50代の女性2人の頭皮をチェックすると、すごくはっきりした毛細血管があり血液が流れているのがわかるぐらいでした。

血流が良いとこんなにも違うのかと思いましたし、お二人とも髪の色は真っ黒でツヤツヤしていたことには感心してしまいました。

ブロッコリースプラウトを効率よく吸収するには?

1、生で食べる

ブロッコリースプラウトのサラダ

ブロッコリースプラウトにはスルフォラファン以外にも、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンB6、葉酸、パントテン酸、ビタミンC、ミネラルなどが含まれています

これらビタミンや酵素は熱に弱いため生で食べるのが一番です。

番組で紹介されていたおすすめ料理は「しらすとごま油で和える」、他には「生ハムに巻く」「ホットドックに挟む」などサラダやお豆腐や納豆の薬味として紹介されていました。

食べ続ける自信がない場合サプリメントも発売されているので良いような感じですが、吸収率でいえば生で直接食べた方が良いという研究も発表されているそうです。

2、砕けるほど良い

スルフォラファンは化学変化によって生成されます。

ブロッコリースプラウトの細胞内にある物質と酵素が出会うことで、スルフォラファンに変化するのです。

ブロッコリースプラウトを食べる時は、細かくきったり、すり潰したりすると吸収しやすくなります。細胞を壊す意味でもよく噛んで食べましょう。

スルフォラファンの知られている健康効果は?

スルフォラファンには様々な健康効果があるといわれています。体が健康であれば髪にも良い結果がありそうです。

がん予防
抗酸化作用によりがんの原因となる活性酸素を抑え、解毒作用で体外に排出する解毒酵素を活性化する働きがあることがわかっています。

肝機能の向上
解毒作用が肝臓の働きを高め、アルコールの分解を助ける働きがあるとされています。

ピロリ菌の殺菌効果
筑波大学の研究によると、8週間毎日70gのブロッコリースプラウトを食べ続けると、ピロリ菌量が約8分の1に減少したそうです。

うつ病の予防・改善
マウスの実験からスルフォラファンを体内に取り入れていると、ストレスに強くなりうつ病になりにくいという結果が報告されています。

ブロッコリースプラウトで肥満抑制

肥満を抑える
脂肪を燃やす分子が増えることで高脂肪食でも肥満が抑えられることや、悪玉菌の多い肥満型腸内細菌叢を改善していることが分かっています。

白髪にならないために

ブロッコリースプラウトを食べ続けてもすぐに白髪が改善するとはわからないものの、2週間という短い期間で頭皮の血流が良くなったことを考えれば食べないのはもったいないですね。

私も白髪が多くて、いつも「頭皮に悪いだろうな」という後ろめたさを感じながら染めています。

こんな思いをするぐらいなら白髪予防にブロッコリースプラウトを食べる方が続けられそうですが、生で食べるものなので買いだめが出来ないんですよね。

そんなときにあれば便利なのがサプリメントだったりします。

サプリメントはスルフォラファンの吸収がブロッコリースプラウトを直接食べるより劣りますが、補助的な意味合いで考えれば白髪改善に向けて続けられるかもしれません。

スルフォラファンは薄毛にも期待が寄せられていますが、まだ研究段階とのことらしいので今の自分に出来ることをしっかりやることが大事なのかもしれませんね。



コメント